平成14年 4月 23日
NTTアイティ株式会社

「ベトナムでインターネット多地点テレビ会議サービスを開始」

――― ベトナムの有力インターネットプロバイダFPTと提携し、日越間の需要に対応 ―――

エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(以下 NTTアイティ、 本社:神奈川県横浜市中区、代表取締役社長:橋田 幸雄)は、ベトナムのFPT社以下 FPT、 The Corporation for Financing and Promoting Technology 本社:ベトナム ハノイ市、社長:Truong Gia Binh)と提携し、NTTアイティのインターネット多地点テレビ会議MeetingPlazaのASPサービスを平成14年4月25日よりベトナム国内で開始致します。ベトナムには、自動車、事務機、商社を始め、多数の邦人企業が進出しております。FPTは、ベトナムで2番目のインターネットプロバイダ(ISP)であり、ベトナム最大のソフトウェア会社でもあります。 FPTは、ベトナムの邦人企業、および日本企業と取引のあるベトナム企業を対象にして、NTTアイティの「インターネット多地点テレビ会議 MeetingPlaza ASPサービス」を販売致します。販売価格は日本国内同様の月額1万円からとなります(円建て)。また、販売開始とともに、展示会「ベトナムソフトウェア展示会」(ハノイ市 4月26日、27日開催)で展示し、販売開始を広く国内外にアピール致します。NTTアイティは、FPTのベトナムでの営業を支援するとともに、日本国内のサーバ設備を充実し、今後の利用増に対応致します。 将来的には、ベトナムにサーバ設備を充実させて、ベトナム国内、ベトナムと欧米への通信にも対応する予定です。

○ベトナムの現状と提携にいたる経緯

ベトナムの労働力は優秀なうえ、生産性が高く、コストが安価なため、東南アジアの新しい生産拠点として注目されています。 今後、ベトナム国内の企業と日本国内の企業間のコミュニケーションが急激に増加していくことが予想されます。提携先のFPTは、ベトナムで2番目のインターネットプロバイダ(ISP)であり、ベトナム最大のソフトウェア会社です。東南アジアで最初にISO9001: 2000認証を取得し、2002年3月にはCMMレベル4認証を取得するなど、ソフトウェア開発力は世界的水準にあります。FPTは、日本語スタッフを充実させ、日本市場をターゲットにソフトウェア開発ビジネスを展開しております。NTTアイティは、FPTの高い技術力に早くから注目し、従来よりソフトウェア開発を委託しておりましたが、その開発打合せにMeetingPlazaを利用することにより、コミュニケーションが格段に改善され、開発ソフトウェアの品質向上と納期の確保がはかれてきました。 近年、ベトナムと日本の間のインターネット国際接続環境が改善され、充分な品質の会議を開催出来ることが確認されましたので、今回両社は提携して、MeetingPlazaをベトナム国内で販売することに致しました。NTTアイティは、中国、インドに続く東南アジアのソフトウェア開発/ハードウェア生産の拠点としてベトナムを有望視しており、コミュニケーション手段であるテレビ会議の市場を早期に開拓することがビジネス的に重要であると考えております。
 
(写真)
MeetingPlaza電気網会議室サービスを利用したベトナムと日本との会議

○お問い合わせ窓口

エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(略称NTT-IT)

〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町2-9-1 関内ワイズビル
TEL.045-651-7555 FAX 045-224-6799

NTTアイティホームページURL http://www.ntt-it.co.jp/
MeetingPlazaホームページURL http://www.meetingplaza.com/
MeetingPlaza DCS (English Site) URL http://www.meetingplaza.com/e/

ITソリューション事業部 画像通信部
TEL.045-651-7555 FAX 045-224-6799
E-Mail: hideya_sato@ntt-it.co.jp
担当:佐藤

[ 語句等の説明 ]

(*1)エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社: http://www.ntt-it.co.jp/

NTTのグループ会社であり、NTT研究所の最先端技術を活用した応用商品の開発・販売を行っております。
主に
・ インターネット/イントラネット、コンテンツ流通に関するソリューション
・ 医療および健康等に関するソリューション
・ 音声認識合成及びOCRを活用したCTIソリューション
・ 大容量記憶装置を使用したネットワークファイルソリューション
・ 高精細大画面表示装置を中心とした映像ソリューション 等を提供しております。


(*2)FPT社(The Corporation for Financing and Promoting Technology): http://www.fpt-soft.com/

FPTはベトナムにおける最大のソフトウェア開発企業です。2001年の売上は全社で一億USドルに達しました。
また、FPTはベトナムPCWorld誌により、4年連続ベトナムの
No.1 IT企業と評価されました。FPTの主な経営分野は主に5つに分けられます。
1.ソフトウェア開発分野:ソフトウェア企業として350人のSEで、ISO9001:2000とCMM
レベル4の国際的な品質管理基準に基づいてソフトを開発していきます。
2.システムインテグレーション:ベトナム市場の50%以上のプロジェクトを占めます。
3.ソフトウェア教育サービス:7つのソフトウェア教育センター、2000人の学生がいます。

4.インターネットサービスプロバイダー:ベトナム国内で32%のマーケットシェアを占めます。

5.ハードウェア・ソフトウェアのディストリビューター

※資本金140万USドル  過半数は政府出資

(*3) インターネット多地点テレビ会議MeetingPlaza ASPサービス
月額1万円から導入が可能なインターネット多地点テレビ会議サービスです。インターネットおよび社内LANに接続されたパソコンを利用して、世界中の最大32地点を結んだテレビ会議を行うことができます。ビデオカメラとヘッドセットを自席のパソコンに取り付けることにより、パソコンがテレビ会議装置となり、自席から気軽に会議に参加することができます。特別なソフトウェアを事前にインストールする必要が無く、幅広い分野で利用されております。OHP(Microsoft® PowerpPoint)資料、写真、文書などの会議資料を共有することもでき、会議資料上のポインティング、書き込みが可能で、会議参加者間の文字チャットによるコミュニケーションもおこなえます。 初期設備が不要で、安価な月額使用料で加入できるため、2001年6月発売以来、日本国内で多くの法人ユーザに契約いただいており、ブロードバンド時代の最新オフィス・ソリューションとして注目されております。