MPクライアント画面が表示されない [V5.5(システム販売版)までが対象]

原因:MeetingPlazaの画面が表示されないのはMeetingPlazaのプログラムのダウンロードができない、またはダウンロードはできてもインストールができない場合です。

  1. インストールされているセキュリティソフトやネットワーク上で ActiveXのダウンロードが許可されているかどうかご確認ください。
  2. 下記の手順にて証明書の有効期限が切れていないかどうかご確認ください。
     Internet Explorerの「ツール」→「インターネットオプション」  →「コンテンツ」→「証明書」を開きます。

    中間証明機関を選択し、発行先に「VeriSign 」と入っている項目の  有効期限を確認して下さい。複数ある場合には、全ての有効期限をご確認ください。  有効期限内のものが一つもない場合にはその旨、お知らせください。
  3. お使いのPCにMicrosoft Officeはインストールされていますか?
    インストールされていない場合にはお手数ですが、c:\windows\system32 にある次のファイルのバージョンをご確認下さい。
    下記よりもバージョンが古いファイルがございましたら、お知らせ下さい。
    asycfilt.dll バージョン2.40.4275.1
    comcat.dll バージョン4.71.1460.1
    mfc42.dll バージョン6.0.8665.0
    msvcirt.dll バージョン6.0.8168.0
    msvcp60.dll バージョン6.0.8972.0
    MSVCRT.DLL バージョン6.0.8797.0
    oleaut32.dll バージョン2.40.4275.1
    OLEPRO32.DLL バージョン5.0.4275.1
  4. 上記内容に問題がない場合にはお手数ですが、下記の手順にて手動でのインストールが可能かどうかお確かめください。  下記URLよりプラグインのインストーラーをダウンロードします
    http://サーバーのFQDN/mpcontents/mpclient/MeetingPlazaPluginInstaller.exe
  5. ダウンロードされたインストーラーを実行します。  実行した際にプログラムのアップデートか削除の確認が表示された場合には  一度削除をしてから再度インストーラーを実行してください。  下記URLよりCABファイルをダウンロードします。
    http://サーバーのFQDN/mpcontents/mpclient/MpExtWinCtrl.cab
  6. CAB内のMpExtWin.dllファイルを下記の場所に展開します。
    OS 2000 c:\winnt\system32
    OS XPの場合 c:\windows\system32
    OS Vistaの場合 c:\windows\system32
    OS 7の場合 c:\windows\system32
  7. 次の作業は、システム管理者へご確認の上お試しください。
    また管理者権限で実行する必要がございます。


    保存が完了しましたら、DOSプロンプト(コマンドプロンプト)を起動し、保存したディレクトリに移動します。

    <例:OS XPの場合>
    プロンプトを開いて
    C:\WINDOWS>
    と表示されていたら下記を入力することでディレクトリが移動できます。
    cd system32

    ディレクトリの移動ができましたら、下記のコマンドを入力します。
    regsvr32 mpextwin.dll
    (登録が成功したというメッセージが出ますのでOKを押します)
  8. 上記のコマンドを入力した際に登録が失敗というメッセージが表示されましたら、 以下の点をご確認下さい。
    ・ファイルを保存したディレクトリや、コマンド入力した際のディレクトリに 誤りがないかご確認下さい。

AttentionインストーラーやCABファイルのダウンロードができない場合には、 お使いのネットワーク上でダウンロードの制限がされていないかどうか お確かめください。