NTTIT

News Release

2013年5月21日
NTTアイティ株式会社

複数の電話音声を合成して100台以上の汎用Webブラウザにリアルタイム配信する
「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」を新発売

~いつでも、どこからでも、誰でも情報発信できます~

NTTアイティ株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役社長:長谷雅彦)は、複数の電話音声を合成して、100台以上のPC、タブレット、スマートフォン等の汎用Webブラウザにリアルタイムで一斉配信するクラウドサービス「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」を6月3日(月)より発売いたします。
 「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」は、携帯電話、固定電話を利用して、電話番号に続けて識別番号を入力し、受話器に向かって話すだけで、複数の汎用Webブラウザへ通話音声をリアルタイムに配信することが可能になります。また、複数の電話機で同時に通話した場合は、複数の電話音声を合成して配信することができます。
 受信側は、iPad/iPhone、Android端末、WindowsPC、Mac等を利用して個別に聴講することが可能です。また、受信端末の音声出力を屋外放送/館内放送装置に入力することにより、電話音声を拡声して地域、館内に流すこともできます。
 電話機と汎用Webブラウザがあれば、面倒なソフトの事前インストール等は不要です。緊急時を含めて、いつでもどこからでも誰でも簡単に情報発信することができます。社内の業務連絡、電話会議模様のWeb配信、イベントの実況中継、幹部講話の館内放送、非常時の緊急連絡などにご利用ください。

■ 販売開始の経緯

NTTアイティの「ミーティングプラザ」は、3,000社を超える導入実績を持つWeb会議です。2013年1月には、発表者のWindows PCからWeb会議参加者の手元のiPad/iPhone、Android端末、WindowsPC、Mac等に会議資料と会議音声を配信する「ミーティングプラザPLCサービス」を開始いたしました。
 今回販売を開始する「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」は、PLCサービスをご利用のお客様より寄せられた、普通の電話を利用して、音声を配信するサービスを提供して欲しいとの要望にお応えするため、電話音声を合成して複数のWebブラウザに一斉配信する技術を開発し、製品化したものです。

■ 「ミーティングプラザWeb同報サービス」の概要

 「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」は、複数の電話音声をミーティングプラザサーバーで合成して、インターネット経由で複数のPC、タブレット、スマートフォン等に一斉配信するサービスです。(図1参照)。
 情報提供者は電話を利用して、特定の電話番号と識別番号を入力することにより、電話音声をリアルタイムに一斉配信することができます。
 電話は合計31台まで接続することが可能ですので、最大31カ所を接続した電話会議の音声を合成して発信することが可能となります。
 合成された電話音声は複数のPC、タブレット、スマートフォン等で受信し、個別に聴講することが可能です。また、受信端末の外部音声出力端子から放送用機器の音声入力端子に入力することにより、拡声してスピーカから放送することもできます。


図1

 
    図1 ミーティングプラザ電話Web同報サービスの構成
 
 日常使用している電話を利用するため、特定のアプリケーションをインストールして利用するPC、スマートフォン等と異なり、いつでもどこからでも誰でも情報発信することが可能となります。
 屋外や車中からも情報発信が可能なため、災害時や緊急時でも、詳細で正確な情報配信が簡単に可能となります。
 利用用途としては、社内の業務連絡、電話会議模様のWeb配信、イベントの実況中継、幹部講話などがあげられます。また、災害時、緊急時の現場からの緊急連絡を拡声器に流して、被害の拡大を未然に防ぐ目的にも利用できます。
 ミーティングプラザサーバーの電話番号はIP電話を採用していますので、約260事業者のIP電話(※)から無料、それ以外のIP電話や一般の電話からも安価な料金で通話できます。
 「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」の基本構成では、1台の電話機を発信端末として、合計10台のPC、タブレット、スマートフォンを受信端末とすることができます。追加オプションで、発信側電話機は合計31台まで、受信端末は100台以上追加することが可能です。

■ 「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」の利用環境

    ●使用できる端末
    ・発信側: 固定電話機、携帯電話機、スマートフォン(電話機能を使用)
    ・受信側: iPad/iPhone、Android端末、WindowsPC、Mac等

■ 「ミーティングプラザ PLCサーバー」の特徴

    (1)簡単:
    電話発信時、電話番号と識別番号を入力し、通話するだけで情報発信。
    汎用ブラウザを利用するため、受信側端末にソフトのプリインストール不要。

    (2)便利:
    電話で情報発信できるため、いつでもどこからでも誰でも情報発信可能。
    050番号のIP電話を利用すれば、通話料金は無料。(※)

    (※)無料通話が可能なIP電話は、OCNおよびOCN無料通話先プロバイダ約260事業者のIP電話です。

■ 提供形態

NTTアイティ(株)が運用するミーティングプラザサーバーを共同で利用するクラウド型のサービスです。

■ 価格

基本構成、追加オプションの価格を表1に示します。基本構成は、電話一台で発信し、10台の受信端末のWebブラウザで受信する構成です。電話1台、Webブラウザ1単位で増設が可能です。

    表1 ミーティングプラザ電話Web同報サービスの価格(税別)

  基本構成 追加オプション
発信側電話接続数
受信側Webブラウザ接続数
価格
1接続
10接続
初期費用: 30,000円
月額基本料金: 20,000円
(電話料金は別途必要)
オープン価格(31接続まで追加可能)
オープン価格(100接続以上追加可能)
上記の合計


■販売開始時期と販売目標

ASPサービス提供開始 :2013年6月3日(月)

販売目標 :年間 100サービス


<本件に関するお問い合わせ先>

NTTアイティ株式会社
ミーティングプラザ事業部 営業部:谷藤、岸野
TEL:045-651-7555 FAX:045-224-6799
E-mail:sales@meetingplaza.com
ホームページ:http://www.meetingplaza.com/

Copyright© 2013 NTT IT Corporation. All rights reserved.
※「MeetingPlaza®」は、NTTアイティ株式会社の登録商標です。
また、その他の商品名は、各社の商標または登録商標です。