MeetingPlazaに関するQ&A各種設定(その他)について

文書共有 / 表示 / 仮想プリンター(VPI) / 効果音

「設定」→「その他」を選択します。その他の詳細設定を行うことができます。

各種設定よりその他を選択

文書共有

各種設定ウィンドウの[共有]の中で、共有機能に関する付加的な設定が行えます。

各種設定よりその他を選択

ウィンドウ内のチェックボックス オンにした場合の動作と機能
共有時に画面レイアウトを自動的に切り替える オンにすると、文書共有を行ったときに、ビデオ表示領域の幅を狭くし、ウィンドウをスクリーンの左に寄せます。
共有ウィンドウの最大化/縮小を同期する(半チェックで毎回確認) 共有ウィンドウの最大化/縮小を行うときに、以下のメッセージを表示するか指定します。

会議の主催者のみに表示されます。
共有ウィンドウを閉じる前に確認する 共有終了時、下図のようなメッセージを表示するかどうか指定します。
共有ファイルサイズの警告メッセージを表示する 共有しようとするファイルのサイズが40000バイトより大きい場合、また、ファイルサイズと(自分と他の参加者の)ネットワーク速度から求められる推定の送受信時間が20秒以上の時に表示する警告メッセージを、表示するかどうか指定します。
ファイルのオープンを自動的に許可する ファイルの共有を始める時、パソコンの設定によっては、次のような警告が表示される場合があります。この警告を表示せずに共有ウィンドウ内に資料を開くかどうかを指定します。

常に文書共有ウィンドウ内でファイルを開く 共有するファイルを受信した時、そのファイルがInternet Explorerの中では開かない動作をする場合でも(例えばPowerPoint2007)、共有ウィンドウの中で開くかどうかを指定します。
半透明ウィンドウも共有先に表示する(マウスカーソルがちらつく場合があります) AP共有の際、半透明のウィンドウも共有するかどうか指定します。マウスカーソルがちらつく場合があります。
送信時の通信料を削減する(PCの動作が遅い場合は、チェックを外してください) AP共有の際、受信したブロックのデータをキャッシュし、それ以降に同じデータが必要な場合に再利用を行います。重複したデータの再送を防ぐことで、ページ遷移時の通信量を削減します。PCの動作が遅い場合は、チェックを外してください。
別ウィンドウへのリンクを新たなビューに表示する 別ウィンドウで表示する動作をする「リンク」をクリックした時、新しいビューで表示するかどうか指定します。

表示

各種設定ウィンドウの[その他]の中で、表示に関する付加的な設定が行えます。

表示

ウィンドウ内のチェックボックス オンにした場合の動作と機能
英語表示モード(次回のブラウザー起動時から有効) 各種設定ウィンドウなどの表示文字を英語にします。オンにしてブラウザーを閉じ、次に会議室に入室した時に有効になります。
スクリーンセーバの起動を抑止する ログイン中にスクリーンセーバの起動を抑止します。

仮想プリンター(VPI)

各種設定ウィンドウの[共有]の中で、仮想プリンターに関する付加的な設定が行えます。
詳細につきましては、利用者向けリファレンスマニュアル | 仮想ファイル共有をご参照ください。

仮想プリンター

設定
仮想プリンターの設定を行います

インストール
仮想プリンターのインストールを行います

アップデート
仮想プリンタのアップデートを行います

効果音

各種設定ウィンドウの[その他]の中で、効果音の付加的な設定が行えます。

効果音

お客様サポート

カタログ・資料はこちらから

ダウンロード

今だけのキャンペーン

  • MeetingPlaza販売15周年プレゼントキャンペーン

その他コンテンツ

  • Web会議ASPサービスお申し込み
  • Web会議ASPサービス最適プランサーチ テレビ会議のご利用状況に合った最適なプランを算出します。
  • Web会議MeetingPlazaの代理店募集
  • [マンガ] Web会議(ウェブTV会議)で変わる社内コミュニケーション
  • Web会議システム(テレビ会議)ミーティングプラザのfacebookページはこちら Web会議システム(テレビ会議)ミーティングプラザのtwitterはこちら Web会議システム(テレビ会議)ミーティングプラザのGoogle+ページはこちら Web会議システム(テレビ会議)ミーティングプラザのtumblrページはこちら
  • ISO27001認証

TOPページに戻る