MeetingPlazaに関するQ&A会議室管理者システムの概要について

会議室管理者システムは会議室管理者が MeetingPlaza の会議室を管理するためのツールです。会議参加者が利用するための方法として二つの手順が用意されています。 一つは日時と会議参加者を指定する"会議予約"を行い、この過程で会議室入室用の URL を作成してメールで送信することで会議参加者を召集する方法です。 もう一つは常設会議室に入室する方法です。 常設会議室のログインは、「エントランスURLよりログインする方法」と「登録ユーザーアカウントにて常設会議室にログインする方法」にて常設会議室にログインする方法の2種類があります。


会議室管理者の認証 / 予約会議室の概要 / 常設会議室の概要(エントランスURL) / 常設会議室の概要(登録ユーザーにてログイン)

会議室管理者の認証

(1) アカウント発行のメールが届きます (2) ID・パスワードを入力 (3) 会議室管理者画面が表示

予約会議室の概要

(1) 会議開催日をクリック (2) 会議の情報を入力 (3) 参加者に開催メールが送信

(4) メールのURL、またはメール添付のhtmlファイルよりログイン

常設会議室の概要(エントランスURL)

(1) エントランスURLを参加者に案内 (2) エントランスURLから参加者がログイン

常設会議室の概要(登録ユーザーにてログイン)

(1) [各種管理]より登録ユーザーを新規登録 (2) 参加者にログインする情報が送信 (3) ログインURLにIDとパスワードを入力

(4) 入室する会議室を選択

(5) 参加者がログイン
  • Web会議ASPサービスお申し込み

お客様サポート

カタログ・資料はこちらから

ダウンロード

その他コンテンツ

  • Web会議ASPサービス最適プランサーチ テレビ会議のご利用状況に合った最適なプランを算出します。
  • Web会議MeetingPlazaの代理店募集

TOPページに戻る